南海トラフ地震を予言!【熊本地震の前兆からいつ発生かわかる!?】

Earthquake Kills Nine And Rescue Work Continues In Japan
出典:gettyimagesより

南海トラフ地震はいつ来るのか?
熊本地震は南海トラフ地震の前兆なのか・・・

熊本地震以来、
「南海トラフはいつくるの!?熊本地震は前兆なの?」
「南海トラフ地震は2016年にくると予言されている!?」

日本中が地震を警戒するムード一色になりましたね。

そんな僕も関西に住んでいるため、南海トラフが来た場合、
他人事ではないです!

気になるので、南海トラフ地震についての情報をまとめてみました!

そして実は!!僕の書いていたブログが熊本地震も地震予知していたんです!!
このブログを書いていた僕自身もビックリ!!

南海トラフ地震はいつ?2016年の予言は?熊本地震は前兆なのか・・・

まとめました!どうぞ!!

 

スポンサードリンク


南海トラフ?そもそもどこを指す言葉なのか!?

そもそも『南海トラフ地震』という言葉が先走り、
『南海トラフ』という言葉がどこを指しているのか、
きちんと理解している人も多くないはず。

そもそも南海トラフの位置は熊本地震、大分地震の震源地とは
遠く離れた場所に位置します。

場所はこちらです。

dms1604161700013-p1
出典:http://www.zakzak.co.jpより

この図を見ていただければわかるように、
南海トラフとは四国の南沖の海底に位置します。

『南海』というだけあって、南の海に存在するんですね。

「ということは、熊本地震は南海トラフ地震と関係なかったんだ!」
「熊本や大分の地震が南海トラフの前兆じゃなくて良かった!」

と考える人もいるかもしれませんが、油断は禁物です!

今回の熊本を中心とした九州の地震は内陸地震に当たるのですが、
南海トラフ地震と無関係ではない可能性があるということがわかりました!

 

南海トラフは近い将来に必ず起きる!!

南海トラフ地震は近い将来に確実に起きると言われています。

そもそも!南海トラフは、日本の長い歴史で見てみると、
ある一定の周期で確実に起きている巨大地震なのです!

直近で南海トラフ地震がいつ起きたかというと、
1944年、1946年の昭和地震

その前が1854年の安政地震

さらにその前が1707年の宝永地震・・・

と、このように100年から150年のサイクル
マグニチュード8前後の巨大地震が南海トラフで起きています。

直近の昭和地震から2016年の熊本地震までの期間が70年

そろそろ次の南海トラフ地震が近づいてきているのです!!

 

南海トラフ地震の前には内陸地震が頻発する!?

過去の歴史から見ても、南海トラフ地震が発生する50年前から
内陸地震が頻発に発生する傾向があるということがデータでわかっています。

2011年の東北の大震災、2016年の熊本地震・・・

大きな内陸地震が頻発していることからも、
南海トラフ地震は確実に迫ってきていると言えそうですね。

加えて!!

政府の発表では、
今後30年以内に東南海沖でマグニチュード8前後の地震が、70%〜80%の確率で起きると言われています!!

スクリーンショット 2016-04-17 11.28.20
出典:https://hashigozakura.wordpress.comより

「100年〜150年のサイクルで起きている」
「内陸地震が頻発している」
「政府の試算による発表」

これらの条件を並べてみても、
南海トラフ地震はそう遠くない将来、確実に起きると言えそうですね。。

 

南海トラフ地震が2016年に発生する予言がある!!

近い将来に起きる可能性があるとされる一方で、
2016年に起きると地震の予言をしている預言者がいます!

それがこの人!

松原照子さん!

o0204026012867453441
出典:http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11789629345.html

松原照子さんは、あの東日本大震災を予言で的中させた方です!

しかも!!当てたのは2011年3月だけでなく、
大地震が発生した地域「陸前高田」まで言い当てたすごい人!

当時、テレビや雑誌などの各種メディアでも多く取り上げられていましたが、
南海トラフ地震に置いてもズバリ予言してしまう可能性もゼロではありません!

地震予知、地震予測、地震予言・・・
賛否両論ありますが、誰かが言っているのであれば、警戒するに越したことはないですよ!

情報を知るのはタダですから!タダで災害から身を守れる可能性があるということです。

そんな松原照子さんが警戒しているのが、
南海トラフ地震』『富士山の噴火』です。

南海トラフ地震という巨大な地震により、あの富士山が再び噴火するのではないかと予言されています。

松原照子さんがいつ予言をしているのかというと、

2016年11月23日(水)!!
なんと勤労感謝の日!!

松原照子さんは、
「紅葉のタイミング」
「水曜日」
「祝日」

と、この3つが重なる日を予言しているのですが、
これが2016年11月23日の水曜日にしかないんです!!

この日は2016年で最重要警戒日となるでしょう!!

もちろん!外れてくれるに越したことはないですが、
先ほどもお伝えした通り、、

警戒するのはタダ!!

2016年11月23日は祝日!前日に飲みに行くのではなく、
リュックに災害時の非常用食品などを詰めていても
損はないかもしれません。。

 

熊本地震を的中させたこの人も要チェック!!

実は、

このブログを見ている人であればお気付きかもしれませんが、
僕のこのブログ・・・

熊本地震を的中させています!

まだ見ていない人はこちらをどうぞ。

地震予知【2016年3月〜6月がヤバい!】村井&早川の動向は?

 

こちらのブログの2016年4月の地震予知のまとめで、
ズバリ!4月14日の熊本地震を予言しているのです!

と、言っても・・・

僕が予言したわけではありません。

僕はあくまでも地震予知の情報をまとめただけ。。

4月14日の熊本地震をズバリ的中させたのが、
技術屋 BOPPO』さん!!!

データ算出のロジックは素人の僕にはわからないのですが、
以前からBOPPOさんのブログをチェックしていたら、
なんと!熊本地震を的中されました!!

メディアなどでは取り上げられていませんが、
BOPPOさんのブログは要チェックです!!

技術屋!BOPPOのブログ

スポンサードリンク


まとめ

南海トラフ地震はいつ?2016年の予言は?熊本地震は前兆なのか
ということについてまとめました。

南海トラフ地震についてまとめながらも僕自身が思ったことなのですが、
南海トラフ地震に限らず、内陸地震も含めて、
ここ数年間は大きな地震が頻発しそうな気がします。

自然現象なので、発生を避ける!なんていう神業は誰にもできませんが、
災害に備えるということは誰にでもできます!

地震が発生した直後には、多くの人が災害グッズを入れたバッグなどを自宅に準備したりするものですが、しばらく経つとそれをしなくなる・・・

巨大地震が近い将来くると言われている以上、
常日頃から災害に備えることを一人ひとりがしっかりとやっていくことが、
一番の防災なのかもしれません。

みなさん!今一度、防災についてしっかりと考えましょう!!

スポンサードリンク


コメントを残す